ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 残暑見舞い
 分野:
◆ 文例についての説明:
季節の挨拶に関する文例です。残暑お見舞いのメールの例文です。 上司や先生・恩師、知人等への残暑お見舞いの手紙(葉書)を書く際の参考やテンプレートとしてお使い下さい。 期間:立秋以降が残暑見舞い
立秋とは名ばかり、いまだ暑さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。本来ならば、直接お伺いをしてご挨拶申し上げなければならないところですが、失礼ながら書中をもってお見舞い申し上げます。

日中の暑さは真夏とかわらない毎日ですが、私どもは病気一つもせず無事過ごしておりますので、なにとぞ他事ながらご安心下さい。

秋はすぐそこまで来ていますが、せめて朝夕だけでもいま少し涼しくなればと、秋の気配の待たれることしきりでございます。

何れにせよ暑さ続きに身体の弱っていることでしょうから、これからの残暑はひとしおこたえるようでございます。どうぞくれぐれもご自愛下さいますよう、お願い致します。

まずは御無沙汰のお詫びかたがた残暑お見舞い申し上げます。

- ワンポイント -

梅雨明けの七月十二・十三日くらいから立秋である八月七日くらいまでが暑中見舞い、それ以降は残暑見舞いとなります。

常套句

秋とは名ばかりの……

頬に当たる風の爽やかさに秋の訪れの気配が感じられる………

暑気にあてられ………

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。