ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 見合の席での本人の挨拶(男性編)
 分野:スピーチ原稿 文例集
◆ 文例についての説明:
スピーチの文例です。
はじめまして。佐藤汁夫です。勤務先は ご紹介いただきましたように大日本テグレット商事で、おもに貿易関係の仕事をしております。将来は途上国支援に関わるような仕事にも挑戦してみたいと思っています。大学の頃から社交ダンスをやっておりますので、体力には少しばかり自信があります。慣れない席で緊張しており、うまく言葉がつながりませんが、ご質問があればお答えいたしますので、また、のちほど……。

どうか、よろしくお願い致します。

- ワンポイント -

当日の費用は主役の2人が平等に負担します。
服装などの相談は仲介者に乗って戴きます。一般に男性は背広服で差し支えはありません。ワイシャツ、ハンカチ、靴、靴下、下着類などは新しいものにするか、清潔に手入れされたものを使いましょう。下着類など、見えないからいいと思いがちですが、折り目正しい仕草は、そういうところから生まれるものです。清潔が第一ということを考えて選んで下さい。
見合が済んだら、あくる日か次の日には仲人の家に挨拶に行くのが礼儀です。そのときには少しでも手土産を持参しましょう。親しい間柄ならば、電話でもかまいません。
相手に不満があるときは、なるべく早く仲人宅にお伺いしてお断りしましょう。断るのに遠慮は入りません。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。