ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 幼稚園・保育園の卒業式(先生)
 分野:スピーチ原稿 文例集
◆ 文例についての説明:
学校行事で使うスピーチの例文として、参考にお使いください。
みなさん、今日は卒園おめでとう。ご両親の皆様、お子様の卒園式を無事に迎えられ、おめでとうございます。
卒園とは、先生と皆さんが、「さようなら」を言う日です。本当は先生も、皆さんとお別れするのは、寂しいので「いやだな」って思っています。
でも、こうして今日、皆さんのお顔を見ていると、2年前に皆さんが入園してきた時と較べて、ずいぶん、おにいさん・おねえさんになったなと思います。みんな、すごく、しっかりしてきましたね。
皆さんは、はじめて幼稚園に来た日のことを覚えていますか?
ドキドキして、お母さんやお父さんの陰に隠れたり、泣き出してしまいそうだった子もいましたね。玩具のおかたずけが出来なかった子もいました。順番が守れない子もいましたっけ。でも、今は、そんな子は一人もいません。みんな小学校に行っても大丈夫と言える、立派なおにいさん・おねえさんになりましたね。だから先生は、寂しいけれど、ちっとも心配はしていません。皆さんなら、ちゃんと出来ると思うからです。
もうすぐ小学校に入学して大勢のお友達とお勉強をしたり、体操をしたりします。
強い身体を作って下さい。それから今みたいな優しい心を、ずっと持っていて下さい。
先生がたは、いつまでも、皆さんを覚えていますよ。だから皆さんも、時々幼稚園に遊びに来て下さいね。待っていますよ。

- ワンポイント -

幼稚園での2年乃至3年間の成長を褒めるようにします。心から褒めて自信をつけさせ、小学校に対する不安を取り除きます。ただし長くならないように注意してください。
先生達が幼児を覚えていることを付け加え、遊びに来るようにと呼びかけることも忘れないで下さい。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。