ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 小学校入学式(先生)
 分野:スピーチ原稿 文例集
◆ 文例についての説明:
学校行事(小学校)で先生が使うスピーチの例文として、テンプレートとして、ネタに困ったときの参考にお使いください。 スピーチのコツは習うより慣れろです。
みなさん、入学おめでとう。今日からみなさんは、この尋常小学校の1年生になります。みなさんは今、「小学校って、どんなところかなあ」とか「勉強って、いったい、どんなことをするんだろう」って考えているでしょう。
幼稚園と違って、みなさんの前にいる先生がたは、これからみなさんと一緒にお勉強したり、いろいろなお話をしたり、みなさんが「なぜだろう」と思うことを、いろいろ教えてくれる先生がたです。そして皆さんの後ろには上級生のおにいさん・おねえさんがいますね。明日からは、この上級生の人達と一緒に学校へ来て、国語とか算数、理科などの他、体育や音楽のお勉強をします。お昼には給食といって、美味しいご飯をお友達とみんなで食べます。もしかしたら「小学校は幼稚園と違って厳しい」と思っている人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。
春には遠足、秋には運動会もあります。
小学校は楽しいところですから、元気よく学校に来て下さいね。そして、呼ばれたら大きな声で「はい」と元気な返事を聞かせて下さい。
ご両親がたに御挨拶を申し上げます。これから6年間、皆様のお子さんを責任をもってお預かりいたしますが、教育は学校と家庭がお子さんを軸とした二つの車輪のように力を合わせて同じ方向に動きませんと、目的の方向へ進むのが難しいものです。
お子さんの自立精神を養うためにも、ときには厳しく、ときには優しく、ご家庭でも一層のご指導をしてくださいますようお願い申し上げ、御挨拶とさせていただきます。

- ワンポイント -

小学校は幼稚園とは違うんだということを新入学生に判らせるのが目的ですが、それを強調しすぎると子供が脅えてしまいます。
遠足や運動会など、楽しいことを例をあげて強調し、期待感と希望を持たせるようにしましょう。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。