ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 乱暴な運転をする友人を戒める
 分野:文例集
◆ 文例についての説明:
個人的な手紙(パーソナルメール)の文例です。乱暴な運転をする友人に忠告する文書の汎用的な例文になります。
前略 今日は君の運転について一言聞いてもらおうと思い筆を取りました。

交通戦争などと騒いでいたのはかなり前のことであったかと思うのですが、最近でも交通事故は大きな社会問題であることに変わりはありません。事実最近では交通事故による死亡者は増加の傾向にあり、この問題は決して解決されているわけではありません。

ところで君は自動車をはなはだ乱暴に運転するので、かねてから心配でした。君は運転には自信があるのでしょうが、このような運転をしている限り君の運転技術だけではどうにもならないということを自覚しなければいけないのです。いくら運転に自信があり、技術があったとしても、事故には相手がいるのです。相手が全面的に悪い場合でも、こちらがある程度おとなしく走っていれば回避できる事故は沢山あるでしょう。

自分に限っては安全だというのは間違いです。もし自分自身が被害者または加害者になったとき、ダメージを最小にするには丁寧に運転するしかないのです。

このような手紙を読んで気を悪くしないで下さい。家族のためにもどうか気を付けて下さい。

ご自愛のほど祈りつつ。

草々


- ワンポイント -

相手の欠点をズケズケと突いたり頭ごなしに叱ったりしますと、相手を依怙地にさせるだけで、こちらの善意が伝わりません。真綿で首を絞めるように…………ではなくて、それとなく包み込むような暖かさで諭してあげるのが一番です。相手は自分の運転技術に自信があるのですから、それだけ反発も強いはずです。自分の経験談を使用して諭すのも一手となります。なお、この類の手紙は、年下の人間から目上の人間に出すものではありません。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。