ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 中学校3学期の始業式(全校生徒対象)
 分野:スピーチ原稿 文例集
◆ 文例についての説明:
学校行事(中学校)で1月、先生が朝礼や全校集会で使うスピーチの例文として、テンプレートとして参考にお使いください。
みなさん、新年おめでとうございます。今日から3学期が始まります。各学年とも最終の学期であり、ことに3年生は中学として最後の学習をする期間であり、また義務教育の最後の学期でもあります。お正月気分を返上し、ここで気持ちを引締めて学習に臨んで欲しいと思います。
また、今は実感がないかもしれませんが中学の頃に知り合った親友は生涯の親友になることも多いのです。お互いに切磋琢磨して、自己を高める友人関係を作って下さい。私は、いまだに中学時代の友人とは交流があり、一生の友達と思っています。
今学期は、これまで学んできた学習の総仕上げとなります。1・2年生は、新学年へのステップになるよう精一杯、学習に励んで下さい。
3年生は就職や進学を控え、精神的、肉体的に大変な時期ではありますが、それぞれ自分のペースで生活し、健康管理をきちんと行うよう努力してください。
それぞれ、新しい年を迎えて自己の向上に努めてることを期待しています。

- ワンポイント -

3学期は一番短い学期です。次の学年に向けての準備期間とも言えます。また3年生には、就職・受験の難関が控えています。そのことに留意して、最後まで気を抜くことのないように指導します。

と、書いてはいますけれど、最近の子供って勉強、試験、勉強、試験の繰り返しで可哀想ですね。

ザリガニ釣りしたり、蛍狩りしたり、押し花作ったり、どんぐりでコマを作って回したり、木登りして落ちたり、竹馬で階段を下りようとして転がったり、ローラースケートでスピードを出しすぎて骨折したり、自転車で塀の上を走ってみようとして落ちたり…………なんてこと、いつやるんでしょうね(ふつー、やりませんか?)

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。