ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 仕事が忙しくて恋人を怒らせた謝罪の手紙
 分野:文例集
◆ 文例についての説明:
個人的な手紙(パーソナルメール)の文例です。仕事の関係で恋人を怒らせた時の謝罪、弁解陳謝の文章を書くときのテンプレートとして、参考としてお使い下さい
拝啓 時下ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。

直子さん、先日の君の言葉は、少々胸に応えました。確かに僕は仕事を優先させているところがあるかもしれません。それは君の言うとおりです。

けれども直子さん、僕が仕事に打ち込めるのも、君が僕を応援してくれていると信じていられるからなのです。いつか二人が一緒に暮らすとき、君が居てくれれば、もっと辛い仕事でも乗越えられると思っているのです。仕事が、君といるよりも楽しいはずはありません。しかし、昔から楽あれば苦ありというように、君という素晴らしい女性と巡り会えたのですから、仕事が苦しくても仕方ないと考えています。これからも二人の間には、いろいろな困難が待ち受けているでしょう。でも二人を引き裂くことは誰にもできません。

仕事が一段落ついたら、また前に行った海に二人で行きましょう。そして、もう一度、二人の人生を一緒に辿ってみましょう。

敬具


- ワンポイント -

誤解があるときには誤解を解くのが一番です。恋文は、結局その人の想いを綴るのが一番なのですから、便箋一面に「あなたが一番大切だ」と繰返し書いてもインパクトがあるでしょう。但し「あきれた……」というインパクトでは困りますが……。とにかく恋文は自分らしさが一番です

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。