ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ メーカーが販売店、代理店、問屋などへの新規取引きを申し込む
 分野:ビジネス文例集
◆ 文例についての説明:
ビジネス文書の文例です。 申込書に添える手紙を書くときのテンプレートとしてお使い下さい。差出す前に念の為もう1度申込用紙その他を確認するといいでしょう。
拝啓 貴社ますますご隆盛のこととお喜び申し上げます。
さて、弊社ではかねてから有力な販売店を得たいと存じておりましたところ、この度田沼雄一様より貴社をご紹介いただきまして、是非ともこの機会に貴社にお近付きさせていただきたく本状をお送りする次第でございます。
貴社におかれましてはすでに食品を多く扱っておられるとのことで、弊社と致しましては余程の奮起が必要と拝承致しましたが、きめの細かいサービスと優れた品質を持って他のいかなる業者にもひけをとらない自信がございます。
つきましては、弊社の案内書ならびに経歴書を同封致しますので、なにとぞご検討下さいますようお願い申し上げます。また、弊社の信用状態につきましては、京南銀行へお問い合わせ下されば幸いでございます。
略式ながら書中をもってお願い申し上げます。
敬具


- ワンポイント -

自分側のことについては何も知らない相手に取引を申し入れるのですから、丁重で手紙の書式にあった文章にします。自分の会社について先方に信用されるように自己紹介をして「こういう会社ですが取り引きして下さい」と申し入れることになります。この場合、先方は信用調査を行うはずですから誇大宣伝は禁物です。自社の特色を、はっきりと述べるようにして下さい。

要点としては

1.取引を開始したいという意志
2.相手を知った経緯
3.取引の希望条件
4.自分の会社の信用状態に関する照会先の明記

となります。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。