ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 入社試験日を学校側に通知する
 分野:ビジネス文例集
◆ 文例についての説明:
ビジネス文書の文例です。 通知文書や通知状の書き方のサンプル(例文、テンプレート)にお使いください。
拝啓 時下ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。いつも一方ならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。弊社の新入社員公募に際しましては、いつも格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
本年も多数のご応募を頂きましてありがとうございました。
つきましては下記のとおり入社試験を行いますので、よろしくご案内のほど、お願い申しあげます。
敬具


1.試験  筆記試験(午前9時〜) 面接(午後1時〜)
2.日時  ○月○日
3.場所  有楽町線護国寺駅下車激辛ラーメン横のビル

なお当日の筆記具・昼食は用意させて頂きます。

- ワンポイント -

受験者にとっては日時と場所、そして用意すべきものが、なによりも重要な事項です。実技試験などがあって機材を持参しなければならない場合は、その旨を明記して下さい。また余白がありましたら、試験会場への交通機関、最寄り駅、駅から会社までの所要時間、地図などを記述しておくと、受験者の助けになります。「郵便局向かい」など目標物があれば、それも書き入れて下さい。

また近くに食事ができる場所があったり、社員食堂が利用できる場合は、それも書き添えると良いでしょう。

【例文】
当日の筆記具は、当方で用意させて頂きます。昼食に関しては社員食堂をご利用下さい。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。