ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ デートの誘い
 分野:文例集
◆ 文例についての説明:
個人的な手紙(パーソナルメール)の文例です。 愛しい相手に出す、恋文の例文になります。 ラブレターというか、データの誘いの例文なのですが、このような文例集に頼らずにデートぐらいは誘ってみたいものです。
拝啓 小百合さん、お元気ですか。
からりと晴れた青い空、わきたつ白い雲、君に会いたい気持ちがこみ上げて来ます。今君はどうしているのでしょうか。5月の空がまばゆく感じられます。あの日、海に向かって「ばかやろー」と叫んだ事を覚えていますか。

愛それはせつなく、恋それははかなく、夢それは幻。


君の事を思うとそこはかとなく胸にこみ上げてくるものがあります。青春は短くて・・・

袖振りあうも他生の縁、又これからも何かと親しくしていただきたく、一度ゆっくりとお話しでもできたら、と思います。もし宜しければ今度の土曜日お会いできませんか。ドライブに行きましょう。

ご都合の程、自宅の方にでもご連絡いただければ幸いです。

敬具
- ワンポイント -

失敗した場合、それは末代までの語りぐさにされ、噂話のネタにされ、酒の席での肴にされ嗤いものにされ、いじめられ、後ろ指さされ、石をぶつけられ、あれがデートに誘うラブレターを小百合さんに出した人だと嘲笑されるかもしれません。

もし成功しても手紙はずっと保存され、別れるときに持ち出され、ネチネチといじめられ…(以下同上)

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。