ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ お歳暮に添える手紙
 分野:ビジネス文例集
◆ 文例についての説明:
ビジネス文書の文例です。 挨拶状を送る場合のテンプレートとして、書き方の参考として、ご活用ください。
拝啓 星も凍る夜、いかがお過ごしでしょうか。
いつもお引き立てにあずかっておりまして、恐れ入ります。
参上して、御挨拶申し上げなければとは存じますが、あしからずお許しください。
本日、御無沙汰のお詫びかたがた、今年の御歳暮と改まったものではございませんが、日頃いろいろとお世話になっている気持ちとして、ほんの心ばかりの品をよりお送り致しました。どうか、ご笑納下さいませ。
末筆ながら皆様に、くれぐれもよろしくお伝えください。
敬具


- ワンポイント -

平素、世話になっている御礼の意味が込められていますので、率直に「一年間お世話になった御礼のしるしまでにカニを送ります」などと書いてかまいません。

必要に応じて品物の入手事情もしたためると、近況報告を兼ねたものにもなります。
例えば
「最近は『海の幸見本市』のコーディネートの仕事をしています。その関係で北海道の美味しいカニが手に入りました。是非ご家族で召し上がってください」のような書き方などはどうでしょうか。

また贈り物は一般に「つまらないものですが」「粗品ですが」と謙遜して言いますが、時には「おいしいお菓子ですから」「人気のある製品のようです」というように選んだ理由を書いても良いでしょう。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。