ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 新会社設立、独立開業のお祝い
 分野:ビジネス文例集
◆ 文例についての説明:
ビジネス文書の文例です。 祝賀状、お祝いの手紙を作成をする場合のテンプレートに、書き方の参考にお使いください。
拝啓 貴店ますますご繁栄のこととお喜び申し上げます。
さて、このたび新しく株式会社海豊を創業されましたとの由、心よりお祝い申し上げます。
かねて周到なご準備と綿密なご計画の元に独立ご創業の歩みを進められたことと存じますが、多年に渡り業界で経験を積まれ、この道一筋として名高い松井一郎様の才覚の賜と敬意を表する次第でございます。近年の海産資源の減少にともない、環境はけっして我々にとりまして易しいものではございません。しかしこのような環境におかれましても、貴殿は必ずや成功なさるものと確信しております。
微力ではございますが、私どもでお役に立つことがございましたら、喜んで引き受けさせていただきますので、何なりとお申しつけ下さい。喜んでお手伝いさせて頂きたいと存じます。
尚、粗品をお贈り致しましたので、お受け取りいただければ幸いでございます。
まずは、略式ながら書面にてお祝いまで。ご自愛お祈り申し上げます。
敬具


- ワンポイント -

会社設立や新社屋や支店、工場の新設などのお祝の手紙を書く場合に、一番注意しなくてはならないのは、忌み言葉を避ける事です。ただでさえ新しい出発の時には縁起をかつぐものですから、お祝の手紙にいきなり「倒れる」などという言葉が使われていたら、身も蓋もありません。使ってはいけない言葉としては、「つぶれる」「閑古鳥、がらがら」「閉じる」「失う」「なくなる」などがあります。そういった言葉を使わないように、細心の注意を払いましょう。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。