ビジネス文書と文例集なら直子の代筆

◆ 婚礼関係:披露宴等への参列の心得

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!
下記の季節の挨拶集(時候の挨拶)は「直子の代筆」に登録されているものの一部です。 「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。

時候の挨拶一覧 | ビジネス文書 | 個人文書 | スピーチ原稿 | 冠婚葬祭

分野:

服装
女性の場合は花嫁より控え目な服装にしましょう。白いドレスは避けましょう。後は常識の範囲内で問題ありません。
男性はダーク系のスーツ、シルバーグレーのネクタイが一般的で無難でしょう。

披露宴会場で
少なくとも20分まえには到着するようにしましょう。受付では一言お祝いを言ってから署名簿に記帳、お祝いを渡します。
会場に入場する時に、出迎えている新郎新婦・媒酌人夫妻にお祝いを言いましょう。椅子に腰掛ける時は左側から、左右に既に人が座っていたら軽く会釈しましょう。
乾杯の時は、酒を飲めない人はグラスに口を付けるだけで結構です。
周囲の人との会話では、不吉なものや新郎新婦の悪口は避けましょう。また、スピーチの最中は会話は控えますが、食事は続けてもかまいません。ただし、自分の左右や前の人がスピーチをする場合は、食事もやめて聞くようにしましょう。

なお、ハンドバッグ等はテーブルの上に置かずに、小さいものはヒザの上、大きいものは足元に置くようにしましょう。

遅刻、早退をする場合
遅刻や早退が前もってわかっている場合は、なるべく出入り口に近い所に席をとってもらうように、あらかじめお願いしておきます。
遅刻の場合は、そっと入場して、周りの迷惑にならないようにしましょう。
早退の場合は、一区切りついたところで退場するようにしましょう。もちろん、周りの迷惑にならないように、静かに退場します。

スピーチ
スピーチに関しては「直子の代筆」で各種スピーチの原形を作成する事ができますので、それをふくらませれば意外と容易にスピーチ原稿が作成できます。ただし、忌み言葉(別れる・切れる等)は使わないように注意しましょう。また、あまり長いスピーチはいやがられますので、5分位を目安にするとよいでしょう。