ビジネス文書と文例集なら直子の代筆

◆ 婚礼関係:参考資料−表書の種類

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!
下記の季節の挨拶集(時候の挨拶)は「直子の代筆」に登録されているものの一部です。 「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。

時候の挨拶一覧 | ビジネス文書 | 個人文書 | スピーチ原稿 | 冠婚葬祭

分野:

表書の注意点
慶事の時の表書は濃い墨で書きます(逆に弔事の場合は、薄めの墨で書きます)。表書や名前(贈り主の名前)は、ともに水引き(紅白や金銀などの結びのひも)にかからないように書きます。ちなみに水引は婚礼関係の場合は二度と繰り返さないという意味で、簡単にほどいて結びなおせる「花結び(蝶結び)」は避け、「切り結び」や「あわじ結び」のものを使います。なお、表書には4文字は縁起がわるいので使わないようにするか、例えば「祝御結婚」などの場合は、「祝」の文字を大きめに書き、半文字空けて「御結婚」と小さめにかくようにします。

各種表書


結納金
男性から女性へ−「御帯料」
女性から男性へ−「御袴料」

結婚祝い
「寿」「御祝」「御結婚祝」「御婚礼祝」「祝御結婚」「御結婚御祝」
「御贐(おはなむけ)」

結婚式に招待していないのに、御祝いをくれた人へのお返し
「内祝」

仲人へのお礼
「謝礼」「御酒肴料」「御礼」「寿」「寸志」

結婚式当日に(写真撮影、受付、司会等で)御世話になった人(ポチ袋でも可)
「お礼」「御祝儀」「薄謝」
注:ポチ袋とはお年玉などを入れる、のし付きの小さな袋の事です。

式場関係者へのお礼(ポチ袋でも可)
「寿」「御祝儀」

神前結婚、仏前結婚の時の神社・お寺へのお礼
「寿」「御礼」「御宝前」(「御初穂料」は神社の場合のみ)

キリスト教式の結婚式の時の教会へのお礼(白封筒を使う)
教会へのお礼の場合は御祝儀袋は使わずに、普通の白封筒にします。
教会への挙式料−「献金」
神父、牧師、オルガン奏者等へのお礼−「お礼」 「御礼」