ビジネス文書と文例集なら直子の代筆

◆ 弔問編(葬儀関係):供花・供物に関して

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!
下記の季節の挨拶集(時候の挨拶)は「直子の代筆」に登録されているものの一部です。 「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。

時候の挨拶一覧 | ビジネス文書 | 個人文書 | スピーチ原稿 | 冠婚葬祭

分野:

渡し方
供物はできるだけ通夜か葬儀の前に届けます。どうしても間に合わない場合は、告別式当日でもやむをえません。
また最近は遺族の方で辞退される場合がありますので、あらかじめ遺族や世話人に聞いておくとよいでしょう。

品物の選択
一般には生花や花輪(供花と呼ばれます)が多いようですが、果物や菓子、線香ろうそくなども使えます。

かけ紙の付け方
花や果物には黒いリボンに小さい紙片をつけて名前を書きます。箱に入ったものは白い包装紙をかけて黒白の水引で結び切りにするか、地味な包装紙の上に印刷した市販の不祝儀用のし紙をかけて下に名前を書いておけばいいでしょう。