ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 案内状に対する参加確認・催促
 分野:ビジネス文例集
◆ 文例についての説明:
ビジネス文書の文例です。 催促状、催促の手紙を書くときのテンプレートとして、参考としてお使い下さい。催促の手順にも気をつけ、言うことは言い、引くところは引くようにしましょう。
再啓 時下ますます御健勝のこととお喜び申し上げます。
さて、先日ゴルフコンペの案内状をお送り致しましたが、ご出席いただけるのでしょうか。いまだにご返事がいただけないので郵便の遅配があったのではないかと案じております。
準備、予約の都合がありますのでご多忙中恐縮ですが、お電話でも結構ですから至急ご配慮下さいますよう重ねてお願い申し上げます。他の方からのお返事は全ていただいておりますので。ちなみに○月○日現在30人の方が参加を希望しております。ストレスを解消することができることですので是非ご参加下さい。
度々申し訳ございませんが、どうかご参加下さいますようお願い申し上げます。
宜しくご高配のほどお願い申し上げます。
敬具


- ワンポイント -

何を問い合わせているのか、相手にはっきり判るように書きます。問い合わせる目的や理由を説明するのも必要でしょう。
「申し込み(または予約)の都合がありますから」など、参加の許否を確認しなければならない事情を説明し、*日までに連絡をと、期限を切った方が気楽です。相手に「参加の意志がなければ、連絡をしなければいい」と認識させることによって気まずさが残りません。相手が返信を忘れている場合もありますので、責めるような表現は避けて、あくまでも確認という形式を取るのが無難です。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。