ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 商品などの代金を支払ってくれるように催促する(穏やかな場合)
 分野:ビジネス文例集
◆ 文例についての説明:
ビジネス文書の文例です。 催促状、催促の手紙を書くときのテンプレートとして、参考としてお使い下さい。催促の手順にも気をつけ、言うことは言い、引くところは引くようにしましょう。
拝啓 時下ますます御健勝のこととお喜び申し上げます。
さて、誠に申しかねることですが、先々月請求書を発送致しました印刷代金10万円につきましては、当初のお約束では今月10日にお支払いいただけることになっておりました。しかし何かの手違かとは存じますが、今月25日現在ご送金いただいておりません。いかが相成っておりますのでしょうか。ご調査いただければ幸いでございます。
ご多忙中誠に恐縮でございますが、当方も帳簿の整理上甚だ困惑致しておりますので、至急ご送金下さいますようお願い申し上げます。尚、本状と行き違いにご送金のありました折りは、悪しからずお許しのほどお願い申し上げます。
まずはご請求かたがたお願い申し上げます。
敬具


- ワンポイント -

商品・またはサービスを売ったのですから代金を請求するのは当たり前ですが、売り手は常に「お買い上げいただいたお客様」という立場と姿勢を忘れてはいけません。ですから書式は丁重に行います。
また、納入月日・商品名・数量・金額などの詳細を記入した請求書を同封します。このとき金額や個数の間違いがないようにご注意下さい。支払日や支払方法の確認も同時に行ってもかまいません。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。