ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 美術展入選を祝う
 分野:
◆ 文例についての説明:
美術展入選のお祝いの文例です。絵画や彫刻、書などの美術展の入選・受賞祝いの手紙・葉書・メールを出す場合のテンプレートとして、参考としてお使い下さい。
拝啓 時下ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。

さて、この度は日展に入選されました由、おめでとうございます。先生の喜びに満ちたお姿が目に浮かぶようです。

商社マンという多忙な日々のなかで、これだけのことを成し遂げられたことは感に堪えません。長い間の精進が実って、今日の栄冠を得られたのだと思うと、胸に迫るものがあります。普段から何気無い言葉の端に、あるいは動作に、常に新鮮ななにかを感じさせられることが多かったことを思いますと、単に努力のみならず、それなりの天賦の才をお持ちだったのでございましょう。それを無にせず昇華なさいましたことを素晴らしく存じます。

これからも、ますます勉強されて、よい作品をたくさん創造なさいますことを楽しみにしておりますと共に、ご健勝をお祈りいたします。

上、略儀ながら書面を持ちまして御祝申上げます。

敬具


- ワンポイント -

祝賀の手紙は、何と言ってもタイミングが大切です。相手の入選に至るまでの努力を讃え、相手の喜びを自分の喜びとするような書き方をします。相手の性別・年齢・職業・地位・学歴などに応じた内容にし、親しい間柄なら型どおりのものは他人行儀で無味乾燥なものになってしまいますので、ある程度は自由に書いてもかまいません。白々しいお追従は相手の気分を害します。また自分の方の愚痴や不幸は絶対に書かないで下さい。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。