ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 社葬で出棺時の葬儀委員長の挨拶
 分野:スピーチ原稿 文例集
◆ 文例についての説明:
スピーチの文例です。 葬儀、葬式、通夜、告別式などでの挨拶のサンプル(例文、テンプレート)として、参考にしてください。
本日は鹿苑寺建設会長、故足利義満の社葬ならびに告別式に、御多忙の中を多数の方にご会葬頂きまして、まことに有難く存じます。
社を代表し、また、御遺族、御親戚一同にかわりまして厚く御礼申し上げます。
故人は生前、熱心に社業に精励し、部下を指揮し、全社員の信頼と敬慕を集め、そのバイタリティのある行動は社外からも注目されておりました。

【前述の文章に、故人の業績や経歴(簡単なもので結構です)を織り込んで下さい】

この度の不幸には、まことに惜しみてもなお、あまりあるものがございます。
私どもは故人の意志を継ぎ、いっそうの努力をもって報いたいと決意しております。どうぞ、今後とも、故人存命中同様、御遺族にも当社にも御厚誼、ご指導を賜りますよう、お願い申し上げます。
本日は有難うございました。

- ワンポイント -

社葬の場合、葬儀委員長の出棺時の挨拶は、遺族に向けてというよりは会社の立場から列席者に参列の御礼を述べるかたちをとるのが原則です。
差し支えが無ければ故人の死因・病名なども簡単に報告するのもよいでしょう。最後に会葬に対する感謝の言葉と、遺族や親族、会社に対する、故人存命中と同様の厚情を願って挨拶を締めくくります。
形式にとらわれる必要はありません。自分の心からの言葉であることが大切です。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。