ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 贈答品への御礼(餞別・記念品など)
 分野:文例集
◆ 文例についての説明:
個人的な手紙(パーソナルメール)の文例です。贈答品をいただいた御礼の手紙の例文となります。 贈り物のお礼の文章を書くときのテンプレートとして、参考としてお使い下さい。
拝啓、時下ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。

このたびは引越に際しまして、心温まる思い出のお品をいただきありがとうございました。とくに花瓶の清楚な色使いは私の好みそのもので、とても感動しました。見ていると皆様からの温かい気持ちが声援となって聞こえるようです。

時節柄、お身体ご自愛下さい。

上、ご挨拶かたがた心からお礼申しあげます。

敬具


- ワンポイント -

餞別など記念品をいただいたときは、すぐに礼状を出しましょう。

記念の品を頂いたということより、相手の気持ちが嬉しいという形にすると、まとまりやすくなります。

贈られた品への感想は「酷寒の地では、なによりも嬉しい」「私の好きな色を覚えていてくれた」など、具体的に書くと良いでしょう。

転居の場合は、これまでの交情に感謝する言葉を加えます。定年退職などが伴う場合は、これからの予定や抱負などを書いても良いでしょう。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。