ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 親元に仕送りを催促する(本人から)
 分野:文例集
◆ 文例についての説明:
個人的な手紙(パーソナルメール)の文例です。仕送りの催促の例文になります。催促状、催促文の書き方がわからない時などのテンプレートとして、参考としてお使い下さい。
拝啓、時下ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。

私も東京に参りまして、早くも一年が経過致しました。最初のうちは慣れない習慣などに戸惑うこともありましたが、今では地域社会に溶け込んだものと自負しております。どうぞ、御安心下さい。こうして一人暮らしでしっかりやっていけるのも、お父さまやお母さまの御指導の賜物……と言ったら自惚れすぎでしょうか。

さて、普段から決まったお金を送って戴いておいて、心苦しいのですが、急な出費があり苦慮しております。少し融通してもらえないでしょうか。今は勉強の方に身を入れたいので、アルバイトを探している時間が作れません。また電話しますので、詳しいことは、その時にでもお話します。

故郷を離れて僕も頑張りますので、どうぞ、見守っていて下さい。お互い、炎天に負けない体力を養い夏を乗り切りましょう。

敬具


- ワンポイント -

便りがないのは無事な証拠とはいえ、たまに来た手紙が無心では寂しいでしょう。近況報告もかねて、いろいろと書き加えて下さい…………って、よけいなお世話でした?

ご両親にあてる手紙ですから、格式張る必要はありません。

たまには電話しろと言われて、コレクトコールで電話したために、後々まで語りぐさにされてしまったという人もいますので、やはり時々手紙を出しておいた方がいいかもしれません…………って、やっぱり余計なお世話でした?

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。