ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 駆け落ちして気まずくなった兄に法要の帰省を促す
 分野:文例集
◆ 文例についての説明:
個人的な手紙(パーソナルメール)の文例です。兄に帰省を促す手紙の例文になります。兄弟姉妹、親類等々に帰省を促す手紙の書き方がわからない時などのテンプレートとして、参考としてお使い下さい。
拝啓 時下ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。

ところで今年はお祖母さんの三回忌に当たりますので、法事を営もうと家中で話し合っています。

兄さんは長男ではありませんけれど、私たちの兄弟なのですから、もちろん来ていただけますでしょうね。お母さんも兄さんに会いたがっています。

義姉さんとの結婚のことでは、いろいろありましたが時間が流れていけば、それも過去の出来事になっていきます。法事というのは口実でお母さんが、兄さんに会って話をしたいというのが本音のようです。

こうして故人を想い出のよすがに過去を辿ると、生きている間にわだかまりは解いておかないと取り返しがつかなくなるものであると、しみじみ話しております。

義姉さんも、あのお人柄ですから快く出席して下さることと思いますし、多少の無理をしても来て下さることをお願いいたします。

時節柄、お身体ご自愛下さい。

敬具


- ワンポイント -

催促の手紙は一種の抗議文でもありますが、責めるような語調・雰囲気は禁物です。とはいえ、弱気な催促で「ま、遅れてもいいや」と思わせてしまっては効果がありません。

ただし意固地になっている相手や、性格的に相手のことを考えないタイプには、強硬に出ねばならず、この辺が催促文の難しさとも言えます。

この場合は相手の家族関係にも関わりますので、「後悔するのは兄さんだぞ」と、強く脅迫するか、母親など老い先短いといえる年齢の方を引き合いに出して泣き落としに出るなど、「ここで顔くらい見せないと鬼だと言われる」という雰囲気に、じわじわと攻め込みます。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。