ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 前の雇用者にアルバイトを雇うかどうかを問い合わせる
 分野:文例集
◆ 文例についての説明:
個人的な手紙(パーソナルメール)の文例です。以前アルバイト等で働いたことのある職場の雇用者に、再雇用を打診する例文です。問い合わせ状・照会状を書くときのテンプレートとして、参考としてお使い下さい。
 拝啓、時下ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。

さて私は昨年の夏、8月5日から9月5日までの一ヶ月間、貴社のアルバイトを行った者です。今年も何かございますでしょうか。ございましたら、ぜひ同種のアルバイトをさせて頂きたいのです。条件は前回と同様でかまいません。なにかございましたら、お知らせ下さい。

上、お願いまで。

敬具


- ワンポイント -

アルバイトの場合、作業に慣れた人間を好む傾向があります。例えばデパートのお中元・お歳暮シーズンの一時的な人員増強などは、新人を教育している余裕がないので、繰り返し同じ人間に頼むケースが多く見られます。

電話で問い合わせてもかまいませんが、相手が多忙だと思われる場合は手紙の方が無難でしょう。

また条件の良いアルバイトの場合、募集しようとする前に葉書が届けば、広告を出す手間が省けるので即決ということもあり得ます。相手の会社がアルバイト広告を出す前に問い合わせると良いでしょう。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。