ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 歓送会を開く都合を、主役の相手に問い合わせる
 分野:文例集
◆ 文例についての説明:
個人的な手紙(パーソナルメール)の文例です。歓送会を開くスケジュールの都合の確認や問い合わせのメールの例文です。問い合わせ状・照会状を書くときのテンプレートとして、参考としてお使い下さい
 拝啓、時下ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。

今度、先輩は勇躍、アメリカ研修の壮途につかれるわけですが、実は販売促進課で、その歓送会を催そうという詰が持ち上がっているのです。

ご出発は10月10日でしたね。したがって来月始めに開催したいと思うのですが、ご多忙の先輩ゆえ、いかがなものでしょうか、御都合をお聞かせ下さい。お返事、お待ちしています。

上、問合わせまで。

敬具


- ワンポイント -

相手は出発前で多忙な筈ですので、開催の日時は相手が選択できるよう、余裕を持たせて問い合わせて下さい。

この手紙文は、祝賀会の二次会を有志で行うなど、主役を招く形式の手紙文に応用できます。

-例-

「直子の代筆」が出荷1000万本達成したとのこと、黙っているわけにはいきません。ぜひ「目標達成記念会」を開催したいと思いますので、ご都合はいかがなものでしょうか。

我らのアイドルだったマドンナとご結婚なさるとのこと、マドンナファンクラブ一同でお二人の門出を祝福する婚約祝賀会を開催したいと思います。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。