ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 就職に関して知人に相談する(新卒の場合)
 分野:文例集
◆ 文例についての説明:
個人的な手紙(パーソナルメール)の文例です。就職に関する相談の例文になります。面接コツ、資格の有無、求人情報、必要な一般常識等々の相談の文章を書くときのテンプレートとして、参考としてお使い下さい。
拝啓 時下ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。

さて、突然お手紙を差し上げるご無礼をお許し下さい。実は先輩におりいってのご相談があるのです。私も大学4年、就職活動に忙しい今日この頃です。また私の友人もぼちぼち就職が決りだしてきました。

そこで先輩に是非とも就職に関する事でご指導を仰ぎたいのです。私としましては、出来れば食品関係に進みたいと考えております。

もしよろしければ、食品関係の業界の動向などをお教えいただければ幸いでございます。お忙しい中勝手なお願いで申し訳ないのですが、就職は一生のこと、どのような情報でも貴重ですのでよろしくご教示下さい。

末筆ながら皆様のご健康とご発展をお祈り致します。

敬具


- ワンポイント -

一番注意するのは手紙文の書式ではなく「相談する相手を間違っていないか」ということです。手紙文のポイントは、自分の気持ちが正しく相手に伝わり、相手を動かすだけの説得力を持っているかどうかになります。素直に心境を吐露して、相手に「自分が助けてやらないと、誰が助けてやれるだろうか」という義侠心を起こさせて下さい。ただし哀願調が強すぎたり自分を卑下しすぎたりすると、かえって相手に不安感や負担を与えますので、ほどほどにしてください。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。