ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 会社朝礼でのスピーチ・接客業
 分野:スピーチ原稿 文例集
◆ 文例についての説明:
朝礼や3分間スピーチで使うスピーチのサンプル(例文、ネタ)として、参考にしてください。
みなさん、おはようございます。今日は月曜日です。
先日、ある本を読んでおりましたら思うところがありましたので、今日はみなさんにそれをご紹介したいと思います。

一種の事件記録だったのですが、『犯人もまた被害者である』というケースが少なくないということに、読んでいくうちら気づきました。犯罪者とは言え、持って生まれた気質に、そのような素因があるはずもなく、ただ内省的な性格から人とのコミュニケーションを上手に行えず、追い詰められて犯罪に走る、そういうケースが非常に多いことに気づいたのです。もちろん被害者のことを思えば、加害者の擁護は安易には出来ません。ただ普通の人間が追い詰められて極限状態で行う犯罪は、悲しいものがあります。

朝から、なぜ、このような暗い話をしたのかと申しますと、人とのふれ合い・コミュニケーションこそが、私達に必要なものだからです。コミュニケーションの欠如が普通の人を犯罪者としてしまうという事実からも、それが簡単ではないことを示していると言えましょう。みなさんもコミュニケーションの難しさを考え、お客様の身になって考えることを基本に、職場環境を向上させて行きましょう。
今日は心がはずむような青空が見えておりました。青空に負けないくらい爽やかな笑顔で、お客様に接していただきたいと思います。

- ワンポイント -

朝礼への不満として「朝の忙しい時間に、なぜ行うのか」というものがあります。連絡事項だけならば、回覧でも間に合うからです。
マンネリ化せず、士気高揚のためには、小言や長話を避け、いろいろ工夫を凝らして見て下さい。
朝の新聞の投書欄や時事欄などから話題を採取するのもひとつの方法です。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。