ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 会長就任後初めてのPTA総会での会長の挨拶
 分野:スピーチ原稿 文例集
◆ 文例についての説明:
スピーチの文例です。 学校行事で、PTA会長が使う挨拶のサンプル(例文、テンプレート)として参考にしてください。
皆様PTA総会にご出席下さいましてまことにありがとうございます。私は本年度のPTA会長に選任されました宮本武蔵です。
昨年度に精力的な活動で、多くの実績を重ねてこられました佐々木小次郎の後任ということで正直荷が重いと感じています。至らない点も多いかと思いますが、前会長の功績を無にしないように一年間の任期を精一杯やりぬこうと思っています。
PTAの目的は先生方と父母が協力して、子供たちのよりよい成長の場を作り上げていく事です。役員一同、皆様の声を大切にしながら学校側協力してこのような環境を整えられるよう、運営してまいりたいと思います。
これから一年間の任期の間、皆様どうかご支援ご協力をお願い申し上げます。

- ワンポイント -

会長就任後の初めての総会での挨拶ですので、自己紹介と前会長の功績をたたえるような言葉を入れるとよいでしょう。
また、「自分にこのような大役がつとまるだろうか」などに類する言葉を入れるとよいのですが、あまり自身の無さを強調すると頼りないイメージをあたえますので、ほどほどにしておきましょう。
さらに、作成されたスピーチに本年度の大まかな目標を付け加えるとよいでしょう。

例1:
本年度は特に子供の通学時の安全確保について重点的に取り組んでいきたいと考えています。

例2:
本年度からこの美作小学校の空き教室を地域活動に利用すると伺っています。少子化の現在、学校と地域との関係を模索していく必要があると考えます。そのようなわけで、本年度は地域と学校の新しい関係について皆様といっしょに考えていきたいと思います。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。