ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 浮気を反省して妻に送る誓約書
 分野:文例集
◆ 文例についての説明:
個人的な手紙(パーソナルメール)の文例です。浮気を反省して出す誓約書の例文です。 お詫び状・お詫びの手紙・お詫びの文書・お詫びの文章を書くときのテンプレートとして、参考としてお使い下さい。
誓 約 書


私こと、この度メアリーとの件につきましては、花子をはじめとして、家族・親戚にご心配をおかけ致しましたことを深く反省し、ここにお詫び申し上げます。

今年の春頃からメアリーと同じ職場になったのがきっかけで深く交際するようになり、給料も満足に家にいれないようになってからは、花子にも不自由な思いをさせ、随分と酷いことをしてしまったと心から反省しております。結果として私の色情狂いから、花子にもメアリーにも人間として最低の態度をとってしまいました。子供が大きくなって、このことを知ったら私の血を引いていることを呪うでしょう。情けない父親です。

その後、メアリーとの仲も精算し、今は迷いからも抜け出すことが出来ました。そのあいだ耐えてくれ、私を再び受け入れてくれる花子には、本当にすまなく思うと同時に、これから償っても償い切れない気持です。

ここに過去の過ちを反省し、明るい健全な家庭を作ることを誓約致します。


2007年07月18日
山田 太郎(捺印)


- ワンポイント -

人生にはいろいろなことがあるものです。前向きに考えてこれからも頑張ってください。「結婚なんかするんじゃなかった」などと後悔してもはじまりません。あなたはこれから独身の若い人達に自分の経験を話し、少しでも犠牲者が減るようにしなくてはなりません。あなたの経験はきっと人の為、世の為になることでしょう。合掌。

また、言葉だけで反省しても、あとの行動が伴っていないと、この種の誓約書は無駄になるばかりか、逆効果になります。どうして浮気をしたのかを自省し、健全なる家庭を作ることに尽力する誠意と決意を述べます。迷惑をかけた妻の実家の家長、自分の実家の人間など、立ち直るまでに関わった人々に謝罪の意味も含めて書くものですので自己弁護は書かないように心がけて下さい。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。