ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 講習会、講演などの講師の依頼
 分野:ビジネス文例集
◆ 文例についての説明:
ビジネス文書の文例です。 依頼の手紙(依頼文、依頼書)を書くときのサンプル(雛型、テンプレート、書き方の参考)にして下さい。
拝啓 時下ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
さて、はなはだ突然ではございますが、このほど弊社で開催致します講習会でぜひ先生のお話を拝聴致したく、お手紙差し上げるしだいでございます。
今回の講習会ではテーマを「初心者向けネット講習」とし、ご多忙中誠に恐縮ではございますが先生より本テーマによるご高説を拝聴致したいと存じますので、宜しくご高配下さいますようお願い申し上げます。
講習会は下記のとおり開催の予定ですが、ご都合のほどにつきましてはお電話でご一報いただければ幸いです。なお、ご不明の点がございましたら弊社までお電話下さいますようお願い致します。
まずは略式ながら書中をもってお願い申し上げます。
敬具


・日時  ○年○月○日○時〜○時
・場所  本社ビル
・テーマ 「初心者向けネット講習」
・参加者 社員40人
・謝礼  1万円
以上


- ワンポイント -

なぜ選んだのかを相手に示すのが大切です。
また参加者の人数・年代・肩書きなども明記します。それによって講演のテーマや素材の処理方法が違ってくるからです。謝礼は通常、講演が終わったときに渡すことが多いようですが、その旨も書いておくと良いでしょう。日本人はお金の話は切り出しにくいため、かえって拘りができてしまいます。
また交通費や宿泊の案内も必要な場合には書き込んで下さい。
依頼の封書には返信用の切手、葉書などを同封します。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。