ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 媒酌の依頼
 分野:文例集
◆ 文例についての説明:
個人的な手紙(パーソナルメール)の文例です。 媒酌人になってもらうお願いの例文になります。 媒酌依頼の手紙を書くときのテンプレートとして、参考としてお使い下さい。
拝啓 時下ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。
さて、この度結婚致すことに相成り、住まいの方も見通しがつきましたので○月に挙式を披露致すことになりました。
つきましては誠にぶしつけなお願いで甚だ恐縮なのですが、式当日ご夫妻に媒酌人としてご臨席いただきたいのですがいかがなものでしょうか。ご夫妻に媒酌の役をお引受けいただければ、晴れの門出が一段と輝きを増すことでしょう。ご迷惑な役をお願いして申し訳ないのですが、宜しくご高配の程お願い致します。
式の日取りなどもご相談致したく一度直接お願いに参りたいと存じますが、とりあえず一筆したためさせていただきました。
末筆ながら皆様には宜しくお伝えください。
敬具


- ワンポイント -

遠慮した書き方をしようとして、結局「なにを書いているのかわからない」ということになりやすいのでご注意下さい。曖昧な表現では、相手に「読みとる労力」を煩わせて、かえって失礼になります。

文型は手紙の形式に沿って礼儀正しくする必要があります。

縁談の進行状況などを説明し、どういう理由で媒酌人を依頼するのかを述べます。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。