ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 結婚披露宴に招く(新郎または新婦の親から出す場合)
 分野:文例集
◆ 文例についての説明:
個人的な手紙(パーソナルメール)の文例です。 一般的な結婚式に招待する場合の汎用的な例文になります。ホームパーティ等のお誘いや、各種プライベートな会合の招待等の文章を書くときのテンプレートとして、参考としてお使い下さい。
拝啓 時下ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。
さて、この度泉野ご夫婦のご媒酌により、かねてより婚約中の長男和史と吉原長女玲子との結婚式を来る○月○日挙行いたすことになりました。
つきましてはご披露かたがた心ばかりの晩餐を差し上げたく存じますので、ご多忙中のところ誠に恐縮ではございますが、当日午後3時までに小笠原会館へお越し下されば幸いと存じます。
尚、ご参加の諾否を同封の葉書にてご連絡下さいますようお願い申し上げます。
敬白


- ワンポイント -

儀礼的な定型文ですので、書式通りに書きます。印刷されたものを使用する場合には、一筆書き添えると良いでしょう。親しい人や親戚ならば「和史の伴侶を、ぜひ見てやって下さい」「あの小さかった和史も、夫になる日が来ました」など、昔話を交えても良いでしょう。祝辞をお願いする場合は、一筆書き添えるより、頼みたい旨をしたためた手紙を同封した方が礼儀にかなっています。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。