ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 歓待に対する礼状
 分野:文例集
◆ 文例についての説明:
個人的な手紙(パーソナルメール)の文例です。 ご馳走になったお礼の手紙です。食事をおごってもらった場合、歓待を受けた場合などの文章を書くときのテンプレートとして、参考としてお使い下さい。
歓待に対する礼状

拝啓 時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
先日はありがとうございました。久し振りに楽しいひとときを過ごさせて頂きまして、本当に喜んでいます。
また奥様の心をこめた手料理を賞味することができまして、至極満足致しております。貴兄から、その旨、奥様にお伝えください。
今度は、ぜひ拙宅へお出かけになって下さい。お待ちしております。お返事を心からお待ちいたしております。
まずは取り急ぎ、お礼まで
敬具


- ワンポイント -

一番大切なのは葉書でもいいから、なるべく早く出すことです。少なくとも一週間以内に出さなければ、「お礼状」としての意味は半減してしまいます。
また、あまり大したことはしてもらっていないのに「感涙にむせんだ」りするなど大仰な表現は、かえって相手を不愉快にさせるのでご注意下さい。
(ただし出された料理が不味くても、それを正直に言ったらだいなしですが)

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。