ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 年賀状
 分野:文例集
◆ 文例についての説明:
年賀状の文例です。 新年の挨拶の例文として、テンプレートとして参考にお使いください。
新春のお喜びを申し上げます。
旧年中は大変お世話になり、
誠にありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。

謹賀新年
皆様のご健勝とご多幸をお祈り致します。
本年も相変わらぬご支援の程お願い致します。

謹んで新春のお喜びを申し上げます。
輝かしい新年を迎え、皆様のご健康と
ご繁栄を心よりお祈り申し上げます。

謹んで新春のご挨拶を申し上げます。
昨年中は一方ならぬお引き立てにあずかりまして
まことにありがとうございました。
今年も宜しくご支援、ご指導お願い致します。

謹んで年頭の御祝詞を申し上げます。
平素は御無沙汰のうちに過ぎ、申し訳なく存じます。
本年も何卒、ご指導の程宜しくお願い致します。

- ワンポイント -

年賀状には一定の形式がありますので、基本的にはその形式に従ったものを出したほうがよいでしょう。

年賀状の基本的な形式は、

1:「賀正」「謹賀新年」「明けましておめでとうございます」などの祝辞を入れる
2:旧年中にお世話になった事を感謝する
3:本年もよろしく等とお願いする
4:平成○○年元旦などと日付を入れ、自分の住所氏名を入れる

という形式になっています。
後はこれを多少アレンジするとよいでしょう。個人的なものに関しましては、絵を入れたりなどのオリジナリティーを追及してみるのもよいでしょう(あまりやりすぎないように、バランスが大切です)が、ビジネス関係のものは奇をてらわず、形式にのっとったものにしておいたほうが無難でしょう。
また、枚数が多い場合には印刷で済ませるという手もありますが、ビジネス関係はともかく、個人的なものでは冷たい印象を与える場合もありますので、一言手書きの文章を書き添えると温かみが出てよいでしょう。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。