ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 金婚式・または銀婚式を祝う
 分野:ビジネス文例集
◆ 文例についての説明:
ビジネス文書の文例です。 祝賀状、お祝いの手紙を作成をする場合のテンプレートに、書き方の参考にお使いください。
拝啓 時下ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。いつも格別なお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。お二方にはお変わりなくお過ごしのことと存じます。
さて、このたびは金婚式をお迎えになられます由、まことにおめでとうございます。
○○年に入社して以来、失礼ながら本当の父母のように思ってまいりました。お二方ともいつも笑顔で接して下さいましたが五十年の間には私には想像できないご苦労があったことと存じます。改めて心から尊敬申しあげます。どうぞお健やかにお過ごし下さいますよう祈っております。
なお別便にて心ばかりの記念の品を送らせて頂きました。ご笑納頂ければ幸いに存じます。
まずは書中にてお祝詞まで。
敬具


- ワンポイント -

銀婚式と金婚式では一文字違いですが、実際には25年と50年ですから、年齢や環境、家族構成にかなりの差があります。変わらないのは「夫婦の絆を祝すること」の一点です。ですから今までの夫婦愛を称え、今後の二人の健勝を祈る文にします。

もしあなたが結婚しておいでならば夫婦単位での先輩へ、という書き方もできます。

「慣用句・例文」
四半世紀、四分の一世紀、半世紀、お二人合わせて一世紀、夫婦の理想像、偕老同穴、比翼連理、夫婦円満、おそろいでかくしゃくとしていらして

おふたりの金婚式にあたり、心よりお祝いの意を表します。

銀婚式おめでとうございます。

この二十五年間、お二人が手を携えて素晴らしいご家庭を築き守って来られたことに、憧憬と感動を覚えます。

夫婦のあるべき姿を お二人に見出したように感じております。

幾久しくお幸せにとお祈りいたします。

このうえは、お二方ともますますお元気で金婚式を目指していかれることを祈念致します。
××様が今日あるのも、御令閨様の内助の功の賜物とか、まさに比翼の鳥とはこのことかと、感じ入っております。

伯父様が素敵な紳士でいらっしゃるのも、奥様が素晴らしい方だからなのですね。お二方は、私たち夫婦のお手本、目標です。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。