ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 恩師に講演を依頼する
 分野:文例集
◆ 文例についての説明:
個人的な手紙(パーソナルメール)の文例です。 講演依頼のお願いの例文になります。 依頼文の書き方がわからない時などのテンプレートとして、参考としてお使い下さい。
謹啓 時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
学生時代は大学のみならず、お宅にまで参上して、お世話になりながら平素ご無沙汰致しまして申し訳ありません。
いつもながら御願いのときばかり御手紙さしあげて恐れ入りますが、今年の学園祭に、学園祭実行委員会主催でをテーマに、体育館で職業差別を考える会を計画しております。対象は20代の若者を想定しております。私は、この企画の実行委員を勤めており、講師として、ぜひとも先生に御出まし頂きたいものだと委員長に申しましたところ、委員長からも先生に御内意を伺って欲しいと請われました次第です。時節柄ご多忙中とは百も承知でございますが、万障お繰り合わせ戴き、御承諾下さいませんでしょうか。伏して御願い申し上げます。
なお、御承引頂けましたならば、改めて詳細の打ち合わせをさせて頂きたく存じております。
上、御願いまで。お返事を心からお待ちいたしております。
敬具


- ワンポイント -

なぜ恩師を選んだのかを相手に示すのが大切です。
また参加者の人数・年代・肩書きなども明記します。それによって講演のテーマや素材の処理方法が違ってくるからです。謝礼は通常、講演が終わったときに渡すことが多いようですが、その旨も書いておくと良いでしょう。日本人はお金の話は切り出しにくいため、かえって拘りができてしまいます。
また交通費や宿泊の案内も必要な場合には書き込んで下さい。
依頼の封書には返信用の切手、葉書などを同封します。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。