ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 金策、融資の申込みを一部断わる
 分野:ビジネス文例集
◆ 文例についての説明:
ビジネス文書の文例です。 辞退書のサンプルです。 断りにくい依頼をされた場合の参考にしてください。 断りの手紙、断りの文書のテンプレートとしてお使いください。 借金の依頼をされて断りたい時にお使いください。
拝復 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
先日のご書簡拝受致しました。他ならぬ貴社からのお申し越しでございますから何とかお力になりたいと、早速社内で会議を開き慎重な検討を致しました。しかしその結果、現在の当社の資金繰り状態も不景気の為に逼迫していて、とても全額のご助力いたすだけの余裕がないことが判明致しました。
一部のご融資でよろしければ、ご助力できますがいかがでしょうか。全額のご融資が出来ない事に対して残念至極でございますが、事情ご賢察の上宜しくご了承下さい。貴社のこ意向に沿えず、甚だ申し訳なく存じます。
略式ながら書中をもってご報告申し上げます。皆様の益々のご活躍をお祈り致します。
敬具


- ワンポイント -

断る場合は理由を挙げて先方の気分を害さないように工夫します。ほんとうの理由が書きにくい時には当たり障りのない他の理由を考えます。なるべく早く返事が欲しい手紙に対する返事となりますから、先方の心理を考えて、返事は早く出すように努めます。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。