ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 仕事で忙しい父親が子供(幼児)に書く手紙
 分野:文例集
◆ 文例についての説明:
個人的な手紙(パーソナルメール)の文例です。仕事の関係で子供(幼児)に寂しい思いさせた時の謝罪、弁解陳謝の文章を書くときのテンプレートとして、参考としてお使い下さい。
ひろくん、おはよう。
いいこにしていますか? パパは、いつも、かえりがおそくて、ひろくんのおかおをみられなくて、とっても、かなしいです。
ひろくんは、パパのおかおを、わすれたりしていないですよね。
パパは、ひろくんの、ねむっている、おかおは、ちゃんとみています。それでね、ひろくんの、ゆめのなかに、はいれないかなぁって、おもっています。そうしたらひろくんと、あそべるものね。
パパは、いま、かいしゃのおしごとで、とってもたいへんです。
かいしゃでは、いろいろなおしごとをします。どんなことをしているのか、こんど、ママにきいてみてください。
ひろくんはようちえんで、どんなことをしてるのかな。パパ、いろいろ、おしえてほしいな。
そうだ。こんど、パパに、ひろくんのあそんでいるところの、えをかいてくれるとうれしいなあ。
ほかにもひろくんの、すきなひとのおかおや、ひろくんのゆめのおはなしを、いっぱいかいてくださいね。

ひろくんへ

パパより


- ワンポイント -

お子さまの年齢にあわせて、漢字を混ぜてください。小学校高学年になると、「お父さんの仕事日記」みたいなものを書いて渡すだけでも、父親を身近に感じられて「こんなに忙しいなら、休みの日に遊んでくれなくてもしかたない」と悟ってくれるようです。奥様に協力要請をお忘れなく。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。