ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 工事中の家・マンションに間違いを発見したので通知する(施工ミスの場合)
 分野:文例集
◆ 文例についての説明:
個人的な手紙(パーソナルメール)の文例です。工事中の家・マンションに設計図とは異なる間違いを発見した場合に使う例文になります。 緊急に間違いを問合せる手紙を書くときのテンプレートとして、参考としてお使い下さい。
桂小五郎様のご担当にて長州マンションC号棟の物件でお世話になっている高杉晋作です。いつもお世話になっております。
さて、早速ながら以下の件につきましてお尋ね申し上げます。

床下収納の塗装について

先般内覧させていただきましたところ、「風呂場の浴槽」について「ワンサイズ小さい」ようなのでお尋ね申し上げます。
これは、「仕様書と異なる」と存じますが、いかがでしょうか? 正しいサイズの浴槽に変更していただきたく存じ、お尋ねする次第です。

お忙しい中お手数をおかけいたしまして恐縮ですが、早急にご確認の上、変更の可否等、対応につきまして電話にて自宅までお知らせいただければ幸いです。
上記、よろしくご手配の程お願いいたします。


- ワンポイント -

建築・改装時には間違いは、多かれ少なかれ発生するようです。
工事の方も「故意」にやっているわけでもありませんので、「間違い自体」を咎め立て致し方がありません。
工事中はできれば節目節目に確認に行かれた方がよいでしょう。
手遅れになると、修正・是正が効かない場合も出てきてしまいます。
逆に、素人が「これはもう直しようがないのではないか」と思うような部位でも簡単に直せたり、「簡単に直るだろう」と思っているようなものでも実は大工事になって困難という場合もあります。
いずれにせよ、「プロ」の施工管理担当者の方に相談するのが一番です。
不具合を発見したら、遠慮なくまずはその旨を申し出て、修正・是正の可否の判断を伺うのが得策でしょう。
その際には「文書」で行うのが確実です。あまり放っておくと場合によっては「手遅れ」になって修正が効かない場合も出てきてしまうので、気がついた点は早めにFAX等で送付されるのが宜しいでしょう。
電話・口頭では施工担当の方もお忙しいので「忘れ」たりしてしまうこともありがちです。送付した内容の確認も(これは電話で結構です)求めておいた方が確実です。
現場で工事担当の方に直接注文を出したりするのは控えた方が宜しいでしょう。混乱が生じたり「言った言わない」の紛争の種となりがちです。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。