ビジネス文書と文例集なら直子の代筆
「直子の代筆」をダウンロード

直子の代筆は無料でご利用いただけます

無料で使える「直子の代筆」は時候の挨拶もふさわしいものを選択できます。 質問に答えるだけで 自動生成される手紙(ビジネス文書、挨拶文やスピーチ原稿)は、数百万通り!

「直子の代筆」を使えば質問に答えるだけで手紙の作成が自動でおこなわれ、テンプレートも自由に変更可能です。
◆ 面会をすっぽかした事を詫びる
 分野:文例集
◆ 文例についての説明:
個人的な手紙(パーソナルメール)の文例です。 面会の約束を守れなかった事を謝罪する例文になります。 お詫び状・お詫びの手紙・お詫びの文書・お詫びの文章を書くときのテンプレートとして、参考としてお使い下さい。
拝啓 時下ますます御清栄のこととお慶び申し上げます。

昨日は、先生との面会を約束しておきながら、私の方が心ならずも約束を破り、お詫びのしようもございません。

面会予定の直前になり事件に巻き込まれまして、約束を破る結果になりました。先生の方にはすぐお電話を差しあげたのですが、既に出られたということで、連絡のとりようもないまま失礼致しました。お詫び致します。
つきましては誠に勝手な話ですが、あらためて面会日をご指示いただきたいと思いますので、ご連絡お待ちしております。

誠に今回のことは申し訳ありませんでした。何とぞお許し下さい。

敬具


- ワンポイント -

迅速を第一とします。時期を逸すると、こちらに誠意がないと見られます。また自己弁護は禁物です。事情を簡潔に書いて下さい。こうした手紙は第三者の目に触れないように封書にするのが礼儀です。なお、前文は省略してもかまいません。

本例文を自動生成した「直子の代筆」では、質問に答えるだけで文書を作成します。 「直子の代筆」は以下より自由にダウンロードしてお使いいただけます。

直子の代筆 ダウンロードページへ

・直子の代筆とは
かつてはsharp「書院」などの専用ワープロに標準装備され、現在もwindows版などが市販されている「自動文書生成ソフト」です。 インターネット版は無料でご利用いただけます。